FC2ブログ

徒然なるままに、クサナギツヨシのことなど。

私が、「あなたのためにできること。」は、ただただ、「大好きだよ、これからも、ずっとずっと応援しているよ」、という気持ちを、伝え続けること。そして、「あなたの幸せ」を願い続けること。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真実と嘘。

長々と。ちょい支離滅裂。
一応、表向きには沈静化して来ている解散騒動。
あの、よくわからない生放送で、「終わったこと」にしてしまいたい、事務所。
そして、その事務所の以降に沿って、動く大手メディア、スポ紙。特にフジテレビ。
一般紙や、地方紙などの多くが、疑問を投げかけるも、影響力は今のところ小さく、SMAP側の本当の声は、多分届けてもらえない。これからも。
彼らも、絶対しゃべらないだろうし。
最初に報道が出た時から、伝わってくることで、一貫して変わらないこと。
まず、女性マネージャーさんの退職(解雇?)された。
そのことで、恩義を感じている、中居くん、吾郎ちゃん、剛くん、慎吾くんの4人が退職すると言った。
木村くんは残ると言った。
この、4対1の構図が、どこまでも付きまとう。
前にも書いたけど、ここからして、私は疑問に思う。
木村くんは映画があるから、辞められない。
木村くんファンの多くの方が、言われていること。
映画があるということは、100%、まごうこと無き、真実だ。
でも、、それも、4対1の構図を認めてないか??
4人は独立するって言ったことを、是としてないか???
木村くんに映画があるのと同じように、中居くんには多くのレギュラー番組があり、吾郎ちゃんにも剛くんにも慎吾くんにもレギュラー番組があり、吾郎ちゃんには舞台が控えていて、しんつよは1月期の連ドラが始まったばかり。
何故、こんな時期に、こんな話が湧き上がってきたのか、不思議でしょうがない。
本人たちは誰も、残るとも独立するとも、全く言ってない。
一見、SMAP寄りで、最近化けの皮がはがれてきた、某井上氏も、多分、ジャニーズタレントを好きなことは、間違いないであろう、某女性レポーターも、ここを前提としている。
でも、、それって、彼らサイドから聞いてきた話じゃないよね?
事務所サイドの話よね??それを、信じるの?
っていうのが、私のまず思うところ。
分裂危機とか不仲とか、格好のネタというか、日本人に限らず、そういうの好きなだよね。多分だけど。
結婚話より、不倫話、離婚話の方に興味津々であったり。
SMAPほどの大きなグループの、年上2人が不仲という言葉は、世間一般からしたら、興味を引くでしょう。
もちろん、アンチは大喜びだし。
普段から仲良しこよしGじゃないし、今みたいな状況でも、彼らが取る態度は、普段と一緒だから、普段を知らない人たちから、仲悪いように見えてしまう。
木村くんが楽屋に帰らないのも当たり前、行き来の車の中で助手席に乗って前をまっすぐ向いているなんて、いつものことなのに、特別なことであるかのように書かれてしまったり。
そして、それをそうなんだ!と鵜呑みにしてしまう、ファン以外のその他大勢の人たち。
それで、新聞は売れる、視聴率はとれる。だから、そういうことを書き続ける。
彼らを愛する人たちへの気持ちは、これっぽちも入っていない。
スマスマ生放送での、剛くんの言葉は、今でも衝撃的だ。
私は、あれは全部、台本あっての言葉だと思っているけど、それもただそう思いたいからっていうことで。
サン○イだっけ?あの言葉は中居くんが拒否したから、剛くんが言ったんだと書いてあって、ほら、台本が有ったんじゃん!!って話になってるけど、、
同じ文章の中で、中居くんが拒否したところは嘘で、言葉が用意されていたところは本当とするのは、なんか虫が良すぎないか?って感じもする。
ま、虚々実々を取り交ぜて書くのが、ああいう輩で、どこが本当でどこが嘘なのか、どう捉えるか、それは読む人次第なのだけど、ファンにとって都合のいいことだけ本当だとするのも、怖いなと。
ただ、あのときの言葉は、どちらにしても事務所の検閲は入っているはずで、あの言葉は事務所として言わせたかった言葉なんだろうと思うんだけど、どうかな。(それも憶測)
ま、ここでも、年上2人が仲が悪いことにして記事にすると、それを喜ぶ人が多いから、買っていくから、そう書いているだけの話…
あのときの5人の態度。
憔悴しきっていて、いつもとは違う眼をしていて。
でも。。
この前も書いたけど、もし、彼らがこれは言わされているんじゃなくて、自分たちの言葉なんだ、と思わせるように言うことだって、本当は出来たんじゃないかと、勝手に思っていて。
だとしたら、あそこでの彼らの態度は、何かのメッセージ。
謝っているようにみせかけて、謝らされているように見せて。
この事態がおかしいんじゃないか、ジャニーズ、ひいては芸能界という組織に、何か問題があるんじゃないかと、世間が受け取るように。
今は悔し涙を飲んでも、将来の為に。自分たちの為だけじゃなく。
これは、いろんな方の意見を読みながら、つらつら考えたこと。
NHKが、紅白の司会をSMAPでと、女性マネージャーさんが推したということは、一切無いと言われていて、それは真実。
だけど、明日へコンサートの中居くんの司会、SMAPの出演、ブラタモリの剛くんのナレーション4月以降の継続は、「関係者」談。
喜びたいけど、慎重に。
スマスマの、「新企画」がメモリッピーズとのことで。私もイラッ。
10年以上前にあったものを、平然と「新企画」と書く、言う、スポ紙、WS。
副社長がそう言っているというが、それも本当か?と疑ってみるけど。。
でも、力関係からして、副社長が言っても無いことを書くこと、言うことは考えられないよねぇと思ったり。
自分が考えた事じゃないこと、既存のことを、さも自分の手柄のようにする人…
一定数いるんだよね。
恥ずかしくないかな。。それなり地位のある人なら、なおさら。
SMAPの女性マネージャーさんと経営者サイド(副社長2人との)不仲が伝えられようになって久しい。
それぞれのGとの共演があまりにも無いことを考えると、それなりに本当かなーって思うけれど、実際は分からない。
文春に独立しなさいなんて書いてあったと言うけど、文春記事が、どこまで信用できるのか。
とは思うんだけど。
今回の騒動。SMAPは誰も一言も外の人間に向けて、独立だのなんだの言ってないのに、ああやって、誰に向けてのものなのか分からない謝罪をさせられるところを見たら、何らかの、どす黒いものをどうしても感じるんだよねぇ。。
なんか、怖いわ。芸能界っていうところ。
独特の、本来の企業ではまかり通らないはずのものが、「当然」としてまかり通る。
ブラック企業なんて、どこにでも有るけど…
経営者(責任者)が、部下に責任者に謝りました、って言わせる会社、有るかなぁ、と。
強権を振るえば振るうほど、テレビ前の視聴者は、ドン引きしている。
多数は興味無いかもしれないけど、でも、労働基準法に違反している、という人たちも、少なからずいる。
そういった言葉が、今回の騒動の解決になったりはしないのかなぁ。。
女性マネージャーさんが辞めたということが事実として、これからは本流サイドからマネジメントを受けるんだろうけど。
これからも、今までのような、新しい、大きな仕事を回してもらえるんだろうか。
そこがすごい不安。
そう言った仕事が、後輩君たちに回されて、徐々に仕事が無くなっていくなんてこと、起こらないだろうかと、すごい不安。
そうなったら、新しい彼女のプロデュース力の無さを露呈するだけのこと、とも言う方もいらっしゃるけど、でも不安。
あと、妙に後輩との共演が増えたりしないだろうか。それも凄い不安。
バラエティや歌番組はともかく、ドラマ共演は絶対無くていいんだけど。
コンサートでジュニアが後ろで踊るようなことも、お祝いと称して、他のGがステージに上るようなことも絶対に嫌だ。
FNSのように、SMAPが歌い始めたら、全部のGがいなくなっちゃった。というようなことさえ、無ければいい。
これからもSMAPは存続するんだろうか…
私は、5人がそろっているところが、彼らの笑顔が好きだから、いつまでも存続して欲しいけれど…
彼らは、本当にそれを望んでいるんだろうか、と思う時もある。
「SMAPはSMAPのものだけじゃない」という鶴瓶さんの言葉、重いよね。
そこまでの責任があるのか、どうしても、5人でいなければ「ならない」のか。
でも、ファンが望む限り、社会が求める限り、彼らは5人でいることを、やめないだろうね。
責任感の強い5人だから。
今回の騒動も、一見収束したように見えて、実はまだまだ先は分からないと思っているから。
いつまでも、何があっても、彼らの行く末を見守っていきたいし、5人が笑顔でいられるように、応援していきたい。
スポンサーサイト
【 2016/01/23 (Sat) 】 SMAP | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。